コロナ関連

バンコクの夜の店の復活状況

新型コロナウイルスが世界中に蔓延した時に、タイでは厳しい規制を敷きました。主なものは飲食店での飲食禁止や夜間外出禁止、娯楽施設の営業停止などです。2021年後半に入り感染状況が落ち着くにつれて規制も徐々に緩和されて11月には外国人の...
コロナ関連


コロナ禍のバンコクの夜の店の夜逃げ

2020年世界中に蔓延した新型コロナウイルスは、タイにも大きな影響を及ぼしました。その中で最も被害を受けたのが夜の店ではないでしょうか。タイの中で夜の店が多く集まるのがバンコクやパタヤ、プーケットなどです。その中で多くのエリアに夜の...
コロナ関連

タイのコロナ規制の影響

タイは日本と異なり、国が定める規制はお願いではなく命令で、従わなかった場合は処罰の対象になります。その中で、店内飲食禁止や制限などで飲食業界は大きな影響を受けてきました。日本で展開するチェーン店の場合は資金繰りも大丈夫でしょうが、個人営業で...
コロナ関連

タイの観光地アユタヤの現状

タイのアユタヤは、14世紀から400年程王朝として栄えた都市で、今ではたくさんの遺跡が残るタイの観光名所として有名なエリアで、たくさんのタイ人や外国人観光客が1年を通して訪れます。しかし、2020年に世界中に蔓延した新型コロナウイル...
コロナ関連

タイの開国後の外国人観光客

2019年に中国で発生して、2020年から世界中に猛威をふるった新型コロナウイルスはタイにも影響を及ぼしました。タイでは2020年には厳しい規制を敷いて感染者ゼロの日が続いていましたが、後半は国内感染者も増加してそのたびに規制を厳し...
コロナ関連

日本の外国人入国規制緩和でタイ人は日本を訪問できるか

タイはコロナ対策で世界の国の中では厳しい政策を続けて来ました。同時に観光収入がGDPの20%を占めるタイはメインの旅行者である外国人が入国できずタイ経済に大きな打撃を与えています。2021年に入り、外国人がタイに入国するには14日間の必要で...
タイ 男女問題

バンコクで消えた現地採用の日本人

タイは、たくさんの日本人が働く国でその人たちは日本の企業から派遣された駐在員や、会社を立ち上げた起業家、現地の会社に仕事を求めてやってきて現地で採用された人たちなどさまざまです。 日本人のBさんは2019年にタイにやって来て日系の企業で働...
タイの日常

円安の中で日本人のバンコクの暮らし

日本は円安の影響で輸入品が値上がり生活に重大な影響を及ぼしています。これは日本だけの問題で海外で暮らす日本人には影響がないと考えがちですが、そのような訳にはいきません。海外に暮らす日本人は日本以上に円安の影響を受けて大変な暮らしをし...
未分類

トンローで現地女性と浮気をした日本人

タイには10万人ほどの日本人が暮らすと言われ、そのほとんどが首都バンコクに暮らしています。バンコクの日本人の暮らしは特徴があり、欧米人などはバンコクの高級住宅街と言われる数か所のエリアに分散していますが、日本人はスクンビットの東側に位置する...
タイの日常

タイと中国の関係は日本にどのような影響を及ぼすか

東南アジアにおける中国の存在は強大です。その中でもカンボジアやラオスなどの近隣諸国には中国資本が入り込み、ラオスでは2021年11月に中国からの高速鉄道の開通により 将来的には中国の昆明とラオスのビエンチャン間1,035㎞を1...
タイトルとURLをコピーしました