タイ 男女問題

バンコクで消えた現地採用の日本人

タイは、たくさんの日本人が働く国でその人たちは日本の企業から派遣された駐在員や、会社を立ち上げた起業家、現地の会社に仕事を求めてやってきて現地で採用された人たちなどさまざまです。 日本人のBさんは2019年にタイにやって来て日系の企業で働...
タイの日常

円安の中で日本人のバンコクの暮らし

日本は円安の影響で輸入品が値上がり生活に重大な影響を及ぼしています。これは日本だけの問題で海外で暮らす日本人には影響がないと考えがちですが、そのような訳にはいきません。海外に暮らす日本人は日本以上に円安の影響を受けて大変な暮らしをし...
未分類

トンローで現地女性と浮気をした日本人

タイには10万人ほどの日本人が暮らすと言われ、そのほとんどが首都バンコクに暮らしています。バンコクの日本人の暮らしは特徴があり、欧米人などはバンコクの高級住宅街と言われる数か所のエリアに分散していますが、日本人はスクンビットの東側に位置する...
タイの日常

タイと中国の関係は日本にどのような影響を及ぼすか

東南アジアにおける中国の存在は強大です。その中でもカンボジアやラオスなどの近隣諸国には中国資本が入り込み、ラオスでは2021年11月に中国からの高速鉄道の開通により 将来的には中国の昆明とラオスのビエンチャン間1,035㎞を1...
タイの日常

今後のタイの経済動向

タイは2019年に中国で発生した新型コロナの蔓延で大きく落ち込みましたが2021年の第三四半期のGDPはコロナか以前の95%まで回復して、2022年は4%程度を見込んでいます。業種別としてはサービス業が依然として2019年の消費を下...
タイの日常

2022年タイで日本人はどのように円安を乗り切るか

2022年の3月中旬に始まった円安は、日本で生活する人たちには相次ぐ製品の値上げなどにより暮らしに多大な影響が出ています。この円安は石油や小麦などの不足や想定外であったウクライナとロシアの戦争の影響、そして金利の利上げを実施する世界...
コロナ関連

タイ人が観光で日本に入国しやすい環境

コロナウイルスの水際対策の緩和で今後タイ人は日本に入国しやすくなると考えられますが、さらに後押ししているのが2022年3月後半から始まった円安です。これまでの円安や円高があり、タイの通貨であるバーツにも影響しています。今回はバーツ高になった...
タイ 男女問題

タイ人配偶者との離婚上でよくあるトラブル

外国人と結婚をした時には相手の国の習慣を知ることは重要です。日本では常識と言われることが外国では全く常識ではないことがたくさんあります。それは不幸にも離婚をする時も同じで日本の常識が通じないところが多々あります。ここではタイ人と離婚...
タイ 調査事例

バンコクで富裕層が住むエリア

バンコクには日本の東京都と同じように富裕層が住むエリアがあります。そのエリアには都会の中心地でありながら一戸建ての大きな家が建ち並び、周辺には高層のコンドミニアムがあります。これらの富裕層の住むエリアの家は、テレビのドラマでも使われ...
コロナ関連

タイのコロナ後のビジネス展望

観光立国と言われるタイはコロナ禍の影響は甚大です。タイのGDPの20%は観光収入と言われそのほとんどは外国人観光客からの収入です。2020年からタイでは厳しい規制を敷いてコロナの国内蔓延を防いできましたが2021年終盤には徐々に緩和...
タイトルとURLをコピーしました