タイの日常

タイの日常

タイ人の生活は日本人より裕福になるか

日本人はタイは貧乏な国と考えている人が多いのではないでしょうか。バンコクなどタイの観光地に旅行に行くと繁華街のバーなどで働く女性は田舎から出てきて、地元では働くところがないために外国人相手に仕事をしています。そのような人たちを見ているとタイ...
タイの日常

海外移住するならタイは適した国か

タイは8万人ほどの日本人が暮らしていると言われています。その多くの人は日本の企業から派遣された駐在員とその家族です。このようにたくさんの日本人が暮らすタイですが、タイは日本人が海外移住するのに適した国なのでしょうか。 タイと言う国 タイ...
タイの日常

タイ国民の政府へ抱いている具体的な不満

タイは、王政国家でありながら実質的な政治は政府によって行われていますが、これまでもクーデターやデモなどが頻繁に起こっています。その中でも記憶にあたらしいのはインラック政権時代の軍によるクーデターで政権の握ったことではないでしょうか。...
タイの日常

タイが学歴社会の理由

タイはアジア諸国の中で、韓国やシンガポールとともに学歴社会の国と言うことを知る人はあまりいないのではないのではないでしょうか。 タイには、バンコクのチュラロンコン大学と言う日本の東京大学の位置づけの大学があり、日本の京都大学と言われるタマ...
タイの日常

タイで不貞するホテル

タイのラブホテルはバンコクやパタヤなどの歓楽街で外国人が利用するホテルと、それ以外のエリアや地方などにもあります。大きな違いは料金で、一般のホテル並みの施設からシャワーとベッドがあるだけの簡易な施設に分かれます。 外国人が利用する...
タイの日常

タイで日本人が快適な暮らしをするには

タイで暮らす日本人の人数は7万人と言われます。タイに居住する理由は駐在や現地で就職する人、退職後にタイでのんびり暮らす人などさまざまです。タイは日本よりのんびりとして、気候も穏やかなので生活しやすい国と言われますが、タイで暮らす日本...
タイの日常

日本人がタイに長期滞在する方法

日本人が外国に長期滞在するにはビザが必要です。タイも同様で日本からは30日以内の滞在であればビザは必要ありません。しかし、30日を超える滞在になると何らかの滞在ビザが必要になります。 タイのビザの種類 タイに仕事以外で長期滞在す...
タイの日常

タイが2022年に抱える外交問題

タイはマレーシアやカンボジア、ラオス、ミャンマーと国境が接する国で、これまではどの国とも問題になるような紛争もなく、比較的良好な関係を保ち東南アジアの中心の国としてリーダーシップを維持してきました。 2022年のタイ外交問題の課題...
タイの日常

日本にはないタイの食文化の習慣

日本とタイは同じアジア圏でともに仏教国でありながら、国民の習慣は大きく異なります。その中で、食文化も気候や習慣の違いで大きく異なります。それは、料理だけでなく食事の方法にも違いがあります。 タイの料理 タイの料理と言うと辛い物を...
タイの日常

タイの都会と地方の暮らしの違い

タイは都会と地方の暮らしは日本以上に大きく異なります。タイ人世帯の収入はバンコクでは約4万バーツ(約14万円)で地方によっては1万6千バーツ(約5万6千円)のエリアもあります。このように大きな差があるのは、働くエリアがバンコクや周辺...
タイトルとURLをコピーしました