コロナ関連

コロナ関連

2021年タイのコロナワクチン接種状況

タイのコロナワクチン接種は2021年3月から開始して、6月に入り接種率が加速しています。6月末現在で2回目接種を含めて980万回分接種しており人口6,600万人の約15%の接種率です。この数字は諸外国と比較しても高くなく12月までに...
コロナ関連

コロナ後のタイ観光産業の見通し

タイの観光産業はGDPの約20%を占めて、主要産業の一つと言えます。コロナ禍以前は年間4,000万人ほどの観光客がタイを訪れていましたが、2020年は4月から9月まではか観光客数がゼロとなり、若干の入国規制緩和により10月以降は一ヶ...
コロナ関連

コロナ後のタイ経済の見通し

世界的なコロナウイルスの感染は2021年も収まりを見せず、タイにおいては2020年までの累計感染者数は6,000人ほどで諸外国と比べても抑え込みに成功している国と言われていましたが、2020年の12月にクラスター感染が起こり、その後終息した...
コロナ関連

コロナ禍で業績を伸ばした産業 タイ編

2020年1月12日にタイで初めて新型コロナウイルスの感染者が確認されてから、一時は感染拡大の抑え込みに成功しましたが、2020年末に第2波が発生し、感染者数が増大した事などから、2020年3月25日に発令された非常事態宣言は、現在も延長さ...
コロナ関連

コロナ禍で廃業したビジネス タイ編

タイ政府の新型コロナウイルス感染拡大防止対策も、当初は比較的、功を奏していましたが、2020年末にバンコクから程近い、サムット・サコーン県の国内最大の海産物市場・マハーチャイ市場で感染クラスター・過去最多の感染者が発生して以来、不安定な状況...
タイトルとURLをコピーしました